江戸前鮨 二鶴のブログです。


by edomae-nikaku

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

検索

その他のジャンル

最新の記事

福ちゃん星カレイを食す!
at 2016-11-11 00:11
at 2016-10-18 12:56
白甘鯛
at 2016-07-02 09:50
お休み
at 2016-06-20 09:45
訂正です。
at 2016-05-28 14:48

記事ランキング

画像一覧

組子様②

期待に胸を弾ませいざ組子の聖地大川へ!!

予約を入れてからでないと見学出来ない製作所で見た木下木芸さんの組子。
ただただ溜め息が出る美しさでした。
そしてそこで知った事実が…
組子は今小さな箱であろうとほぼ注文を受けてから制作をされるそうで、ショールームで見せて頂いた作品も全て展示品との事。

えぇー!はるばる大川まで来て組子が一つも買えないなんて…
ななつ星人気も手伝ってか、これからは気安く組子なんて呼べません!
[PR]
# by edomae-nikaku | 2015-12-01 15:38 | 福ちゃんの江戸前徒然日記

組子様①

久々のブログになります…

今回は先日大将ご夫婦とお弟子さんのW君と一緒に大川、朝倉方面へ行った時の事を書かせて貰います。

始まりは大将が集めてこられた盃の数々…。
いつもは竹で出来たかごに入れて、お酒の注文が入ったらお客様にお好きな盃を選んで頂いています。
かごもいいけど木箱もいいね!と今話題の組子細工の箱を探しに大川へ行く事になりました。

タイトルの組子に何故「様」が付いているのか…?
それはのちのち。

[PR]
# by edomae-nikaku | 2015-11-03 13:14 | 福ちゃんの江戸前徒然日記

*シンコ様②*

高価で手間のかかるこの魚をわざわざ食べないといけないのですか?と大将に質問すると

「そうやねぇ、小倉でいう筍のようなものかな。」

(小倉には全国の有名料理屋さんがほしがる合馬の筍というのがあります。)

小さな小さな新筍を食べると春の訪れを感じる様に、関東の方はシンコを食べると夏を感じるのかぁ。

筍も採れたてを糠で湯がきアク抜きして皮を剥いてからやっと調理に取り掛かれるのと同じで、旬を楽しむには手間を惜しんじゃいけない
のですね。



[PR]
# by edomae-nikaku | 2015-08-27 19:51 | 福ちゃんの江戸前徒然日記

お盆休み

誠に勝手ながら8月15日、16日、17日、18日とお休みさせていただきます。

明けは19日の夜から営業致します。

[PR]
# by edomae-nikaku | 2015-08-18 10:46

*シンコ様*

江戸前鮨ではこの時期旬だと言うシンコ。

コハダの幼魚でキロウン万円もするというのを聞いて、見た事のない私はお店にやって来る日を楽しみにしていました。

届いたシンコとやらを見ての感想は…

「え!灰色の金魚?」という位小さい‼︎

子供が釣りへ行って、こんなサイズの魚を持ち帰ったら間違いなく怒ります。

「誰がウロコ取って処理すると思ってんの‼︎」と。


お店のシンコなので、もちろん大将が処理します。

見ていても気が遠くなる様な作業を終えてザルに放射線状に並べられたその姿は
とても綺麗で“シンコ様”といったところです。
b0275009_15205440.jpg

[PR]
# by edomae-nikaku | 2015-08-12 07:58