江戸前鮨 二鶴のブログです。


by edomae-nikaku

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

検索

その他のジャンル

最新の記事

福ちゃん星カレイを食す!
at 2016-11-11 00:11
at 2016-10-18 12:56
白甘鯛
at 2016-07-02 09:50
お休み
at 2016-06-20 09:45
訂正です。
at 2016-05-28 14:48

記事ランキング

画像一覧

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サワラ

魚に春と書くサワラ。あまりに綺麗だったので、激写しました。


脂がのって、美味しいですよ。
サワラ.jpg


[PR]
by edomae-nikaku | 2009-02-23 14:37

生トリ貝


 

画像-0158.jpgのサムネール画像のサムネール画像生のトリ貝入荷しました。この時期のトリ貝は、歯切れも良く身がふっくらとしてとてもみずみずしいです。まさに、春を感じさせてくれる逸品です。


ちなみに、トリ貝は殻がとても柔い貝です。殻が割れると、貝は死んでしまいます。


すぐに開いて湯にくぐらせると、あの独特の黒い色も美味しさも保たれます。


なので、一般的には産地で加工され流通します。産地と消費地が遠く、流通過程で貝が死んでしまわないように。よく見かけるプラスチックの板に並んだトリ貝がそうです。


 


今回のトリ貝は、幸運にも殻付のままの入荷です。当店で手を入れてます。味も食感も、加工品とはまったく別物です。(ただ、やはり入荷も少なくて、残念ながら年に数えるほどしかありません...。)


華やかさが好まれるネタの中で、珍しく黒い「トリ貝」。それでも定番の中に入っているのは、その見た目を差し引いてもトリ貝の味が素晴らしいからなのです。(と、勝手に思ってますが...)


この加工品でない生の「トリ貝」を味わってみれば、お分かり頂けると思います。是非一度。


 


[PR]
by edomae-nikaku | 2009-02-17 17:28

そう言えば

もうすぐ、お雛様ですね。「吹き寄せちらし」如何ですか?

b0275009_1453580.jpg

 


[PR]
by edomae-nikaku | 2009-02-10 14:37

新ウニ

新ウニの時期がやってきました。本日のウニは山口県は山陰の萩、北浦産です。此処のウニは年間通して一番多く使わせてもらってます。最進の塩でもご紹介しましたが、山陰は本当に海の綺麗な所です。
年明けから新ウニは出荷されていますが、小指の爪の先のようなので...。ここにきてようやく、良くなってきました。
ちまみに10月頃からは、地の紫ウニは苦味が出て使えなくなるので、北海道の蝦夷バフンウニを使ってます。蝦夷バフンウニの濃厚でクリーミィな味とは違う、新緑を思わすような爽やかな新ウニをどうぞ。
b0275009_1453282.jpg

[PR]
by edomae-nikaku | 2009-02-10 14:19